029-251-8811
受付時間:月曜日から金曜日
AM9:30〜PM3:30

昇段・称号審査結果

2024.5.22 剣道七段合格者について

■剣道七段合格者一覧(5月19日/北海道)
おめでごうとざいました。

2024.5.19 剣道四段・五段合格者について

■剣道四段・五段合格者一覧(5月19日)
おめでとうございました。

2024.5.7 剣道称号(教士・錬士)合格者(京都)について

■剣道教士合格者一覧(5月6日/京都)
■剣道錬士合格者一覧(5月6日/京都)
おめでとうございました。

2024.5.4 居合道・杖道称号(錬士)合格者(京都)について

■居合道錬士合格者一覧(5月3日/京都)
■杖道錬士合格者一覧(5月3日/京都)
おめでとうございました。

2024.5.3 剣道七段合格者(京都)について

■剣道七段合格者一覧(4月30日/京都)
おめでとうございました。

2024.3.25 杖道四段合格者(東京)について

■杖道四段合格者(3月20日/東京)
・海野幸江、村嶋恒徳、五十嵐明
おめでとうございました。

2024.3.14 杖道六段合格者について

■杖道六段合格者一覧(3月8日/東京)

おめでとうございました。

2024.3.6 居合道七段合格者について

■居合道七段合格者一覧(3月3日/京都)

おめでとうございました。

2024.2.21 剣道六段・七段合格者について

■剣道七段合格者一覧(2月17日/長野)
■剣道六段合格者一覧(2月18日/長野)


おめでとうございました。

2024.2.11 剣道四段・五段合格者について

■剣道四段・五段合格者一覧(2月11日)

おめでとうございました。

2024.2.8 剣道六段合格者について

■剣道六段合格者一覧(2月4日/福岡)

おめでとうございました。

2023.12.12 居合道六段合格者について

■居合道六段合格者一覧(12月10日)

おめでとうございました。

2023.11.19 剣道四段・五段合格者について

■剣道四段・五段合格者一覧(11月18日)

おめでとうございました。

2023.11.19 剣道・居合道・杖道称号(錬士/教士)合格者について

■剣道錬士合格者一覧(11月15日/東京)
■剣道教士合格者一覧(11月15日/東京)
■居合道錬士合格者一覧(11月15日/東京)
■居合道教士合格者一覧(11月15日/東京)
■杖道錬士合格者一覧(11月15日/東京)
■杖道教士合格者一覧(11月15日/東京)

おめでとうございました。

2023.11.19 剣道六段・剣道七段(東京)合格者について

■剣道六段合格者一覧(11月15日)
■剣道七段合格者一覧(11月16日)

おめでとうございました。

2023.11.19 剣道六段(愛知)合格者について

■剣道六段合格者一覧(11月12日)

おめでとうございました。

2023.8.30 剣道七段・剣道六段(福岡)合格者について

■剣道七段合格者一覧(8月26日)
■剣道六段合格者一覧(8月27日)

おめでとうございました。

2023.8.9 剣道七段・剣道六段(新潟)合格者について

■剣道七段合格者一覧(8月5日)
■剣道六段合格者一覧(8月6日)

おめでとうございました。

2023.5.20 剣道四段・五段合格者について

■剣道四段・五段合格者(5月20日)

おめでとうございました。

2023.5.17 剣道六段・剣道七段(愛知)合格者について

■剣道七段合格者一覧(5月13日)
■剣道六段合格者一覧(5月14日)

おめでとうございました。

2023.5.8 剣道「教士」「錬士」(京都)合格者について

剣道教士合格者一覧(5月6日)
剣道錬士合格者一覧(5月6日)

おめでとうございました。

2023.5.4 杖道「教士」(京都)合格者について

杖道教士合格者一覧(5月3日)

おめでごうございました。

2023.5.3 居合道「範士」合格者について

■山﨑 明正 先生 

おめでとうございました。

2023.5.4 剣道六段・剣道七段(京都)合格者について

剣道六段合格者一覧(4月29日)
剣道七段合格者一覧(4月30日)

おめでごうございました。

2023.4.5 居合道四段・五段合格者について

合格者一覧(4月2日)(←クリック願います)

おめでとうござました。

2023.3.14 杖道六段(東京)合格者について

合格者一覧(3月10日)(←クリック願います)

おめでとうございました。

2023.3.8 居合道六段(京都)合格者について

合格者一覧(3月5日)(←クリック願います)

おめでとうございました。

2023.2.24 剣道六段・七段(長野)合格者について

■七段(2月18日)合格者一覧(←クリック願います)
■六段(2月19日)合格者一覧(←クリック願います)

おめでとうございました。

2023.2.19 剣道四段・五段合格者について

合格者一覧(←クリック願います)

おめでとうございました。

2022.11.29 居合道「六段」(東京)合格者について

合格者一覧(←クリック願います)

おめでとうございました。

2022.11.29 居合道「七段」(東京)合格者について

合格者一覧(←クリック願います)

おめでとうございました。

2022.11.21 剣道「七段」(東京)合格者について

合格者一覧(←クリック願います)

おめでとうございました。

2022.11.21 剣道「六段」(東京)合格者について

合格者一覧(←クリック願います)

おめでとうございました。

2022.11.19 剣道「教士」(東京)合格者について

合格者一覧(←クリック願います)

おめでとうございました。

2022.11.19 剣道「錬士」(東京)合格者について

合格者一覧(←クリック願います)

おめでとうございました。

2022.11.19 居合道「錬士」(東京)合格者について

合格者一覧(←クリック願います)

おめでとうございました。

2022.11.19 剣道四段・五段合格者について

合格者一覧(←クリック願います)

おめでとうございました。

2022.8.21 剣道六段(新潟)合格者について

合格者一覧(←クリック願います)

おめでとうございました。

2022.8.20 剣道七段(新潟)合格者について

合格者一覧(←クリック願います)

おめでとうございました。

2022.5.17 剣道六段(愛知)合格者について

■合格者一覧(←クリック願います)

おめでとうございました。

2022.5.15 剣道七段(愛知)合格者について

■合格者一覧(←クリック願います)

おめでとうございました。

2022.5.15 剣道四段・五段合格者について

■合格者一覧(←クリック願います)

おめでとうございました。

2022.5.6 剣道「錬士」(京都)合格者について

■合格者一覧(←クリック願います)

おめでとうございました。

2022.5.6 剣道「教士」(京都)合格者について

■合格者一覧(←クリック願います)
おめでとうございました。

2022.5.6 剣道「範士」合格者について

■髙山 陽好 先生 (茨城県剣道連盟名誉会長/前茨城県剣道連盟会長)

おめでとうございました。


2022.4.30 剣道七段(京都)合格者について

令和4年4月30日(土)に行われた剣道七段審査会の合格者をお知らせいたします。
■合格者一覧(←クリック願います)

合格おめでとうございました。

2022.4.29 剣道六段(京都)合格者について

令和4年4月29日(祝)に行われた剣道六段審査会の合格者をお知らせいたします。
■合格者一覧(←クリック願います)

合格おめでとうございました。

2022.4.3 居合道四段・五段審査会(わかぐり運動公園体育課)合格者について

令和4年4月3日(日)に行われた居合道四段・五段審査会の合格者をお知らせいたします。

■合格者一覧 (←クリック願います)

これ以前のお知らせはこちらをクリック願います。
   

試合結果

■第16回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会茨城県代表選手選考会試合結果について

5月11日(土)に水戸市総合運動公園体育館で行われた試合結果です。
各部門の第1位の選手が7月15日(月・祝)に東京で行われる本戦に出場する選手となります。
なお、先鋒の部は、高体連が選考した選手が出場となります。
皆さまの応援を宜しくお願いいたします。


■次鋒の部(大学生)
 第1位 笠 日向子  第2位 中村 桜子
■5将の部(年齢18歳以上の者)(高校生・大学生を除く 大学院生、大学研究生、専門学生は含む)
 第1位 駒田 奈都  第2位 小堀 桃佳

■中堅・3将の部(年齢30歳以上の者)( 〃 )
 第1位 北原 亜加利  第2位 柴山 久美  第3位 大谷 光代
■副将の部(年齢40歳以上の者)( 〃 )
 第1位 小沼 雅穂  第2位 矢口 良子
■大将の部(年齢50歳以上の者)( 〃 )
 第1位 落合 弥生  第2位 鍋山 夏子


 

※戦績表及び入賞者 (←クリック願います)



■第72回全日本都道府県対抗剣道優勝大会について

令和6年4月29日(月・祝)に大阪市のエディオンアリーナ大阪で行われました。
1回戦は、秋田県との対戦でした。緊張感のある試合運びで大将戦となり2勝1敗で勝利しました。
2回戦は、岐阜県と対戦し、6勝0敗で勝ちました。
3回戦は、福岡県との対戦となりました。3勝3敗で代表戦となりましたが残念ながら惜敗しました。
皆さまの応援ありがとうございました。

大会模様と選手紹介 (←クリック願います。)

■第72回全日本都道府県対抗剣道優勝大会茨城県代表選手選考会試合結果について

2月12日(月)に東日本技術研究所武道館で行われた試合結果です。
各部門の第1位の選手が4月29日(祝)に大阪で行われる本戦に出場する選手となります。
なお、先鋒の部は高体連推薦で、星諒介(水戸葵陵高校)選手が出場となります。
皆さまの応援を宜しくお願いいたします。

■次鋒の部(大学生) 
 第1位 松尾瞳太 第2位 渡邊颯斗
■5将の部(年齢18歳以上35歳未満の者、警察職員・教職員・高校生・大学生を除く)
 第1位 山下和真 第2位 竹田壮汰
■中堅の部(教職員の者、年齢に制限なし)
 第1位 松﨑賢士郎 第2位 川﨑俊輝
■3将の部(警察職員の者、年齢に制限なし)
 第1位 小池卓司 第2位 飯塚大河
■副将の部(年齢35歳以上の者、警察職員・教職員を除く)
 第1位 矢口二三也 第2位 青木宏介
■大将の部(年齢50歳以上、剣道教士七段以上の者)
 第1位 鍋山隆弘 第2位 山下克久

 

※戦績表 (←クリック願います)
※入賞者 (←クリック願います)


■第24回茨城県三部対抗剣道大会試合結果について

1月27日(土)に東日本技術研究所武道館で行われた試合結果です。
警察、教員、実業団から選出された選手が日ごろの鍛錬の成果を発揮しました。
警察剣道連盟は今回の大会で6連覇を達成しました。(第21回・第22回はコロナ感染症拡大により中止)
警察剣道連盟の皆さまおめでとうござました。

・優 勝  警察剣道連盟



◆優秀選手
・警察剣道連盟   小磯 優 奥山 正
・学校剣道連盟   雨谷大輔 細島洋一
・実業団剣道連盟  寺田周作 立堀和巳
・女子       塚田 舞(学校剣道連盟) 駒田奈都(警察剣道連盟


◆戦績表 (←クリック願います)

■令和5年度茨城県高等学校剣道新人大会兼第33回全国高等学校剣道選抜大会茨城県予選会試合結果について

■標記大会が1月25日(木)男子の部、26日(金)女子の部が東日本技術研究所武道館で開催されました。
本大会は3月に開催される全国選抜大会の出場校を決める大会でもあります。
出場される高校の皆さん頑張ってください。

<男子の部>
・優 勝  土浦日本大学高等学校(選抜大会出場)
・準優勝  取手第一高等学校(選抜大会出場)
・第三位  水戸葵陵高等学校、茗溪学園高等学校

 

<女子の部>
・優 勝  守谷高等学校(選抜大会出場)
・準優勝  取手第一高等学校(選抜大会出場)
・第三位  緑岡高等学校、茗溪学園高等学校

 

◆戦績表 (←クリック願います)

■令和5年度茨城新聞社旗争奪第41回全国選抜高校剣道大会試合結果について

令和6年1月4日(木)・5日(金)にアダストリアみとアリーナで開催された試合結果です。
優勝された東奥義塾高校、水戸葵陵高校選手の皆さんおめでとうございました。
◆女子
・優 勝 東奥義塾高校(青森)
・準優勝 淑徳巣鴨高校(東京)
・第三位 守谷高校  (茨城)
・第三位 桐蔭学園高校(神奈川県)


◆男子
・優 勝 水戸葵陵高校(茨城)
・準優勝 東海大浦安高校(千葉)
・第三位 土浦日大高校(茨城)
・第三位 取手第一高校(茨城)


試合結果等(クリック願います)

■第46回全国スポーツ少年団剣道交流大会茨城県大会試合結果について

12月16日(土)に東日本技術研究所武道館で開催された試合結果です。
各市町村から小学生団体23チーム、中学生男子個人73名、中学生女子個人60名が出場しました。
試合結果は次のとおりです。
なお、全国大会は、令和6年3月29日~31日に群馬県前橋市で開催されます。
出場される選手の皆さん頑張ってください。

◆小学生団体戦
・優 勝  土浦市 (全国大会出場)
・準優勝  常陸太田市
・第三位  小美玉市、常総市

◆中学生男子個人戦
・優 勝 昆 秀馬(土浦市/全国大会出場)
・準優勝 會澤日向(阿見町/全国大会出場)
・第三位 松本尊琉(つくば市)
・敢闘賞 栗山大諒(阿見町)

◆中学生女子個人戦
・優 勝 飯塚彩弥(つくばみらい市/全国大会出場)
・準優勝 川上心優(常総市/全国大会出場)
・第三位 中川 宝(阿見町)
・敢闘賞 普入佳楓(つくば市)

   

※戦績表 (クリック願います)
※試合模様・入賞者 (クリック願います)

■令和5年度茨城県武道フェスティバル剣道大会試合結果について

11月5日(日)に東日本技術研究所武道館で開催された標記大会の試合結果です。
県内から74チームが出場し、子供たちの元気で気合あふれる試合が展開されました。
試合結果は次のとおりです。


■優 勝 いばらき少年剣友会
■準優勝 益水館
■第3位 (一財)勝田若葉会
■第3位 芳明館
■敢闘賞 里神館・結城尚武館・鬼怒西剣道クラブ・下館士徳会

◆戦績表  (←クリック願います)
◆試合模様 (←クリック願います)


■いきいき茨城ゆめ国体開催記念 第2回茨城県地区・職域対抗剣道大会試合結果について

10月29日(日)にザ・ヒロサワ・シティ体育館(筑西市)で開催された試合結果です。
各地区等から男子31チーム、女子10チームが出場し熱戦を繰り広げました。
試合結果は次のとおりです。

<男子団体>
優 勝 警察剣道連盟B
第2位 学校剣道連盟
第3位 警察剣道連盟A
第3位 高等学校剣道連盟

<女子団体>
優 勝 学校剣道連盟
第2位 茨城県剣道連盟女子部
第3位 日立地区剣道連盟
第3位 鹿島地区剣道連盟A

<優秀選手>
・大関克典(警察剣道連盟B)、山下克久(学校剣道連盟)、木村俊喜(警察剣道連盟連盟A)、川﨑俊輝(高等学校剣道連盟)
・星野若葉(学校剣道連盟)、笠日向子(茨城県剣道連盟女子部)、小沼雅穂(日立地区剣道連盟)、藤田真紀子(鹿島地区剣道連盟A)

■戦績表  (←クリック願います)
■試合模様 (←クリック願います)

■特別国民体育大会 剣道競技 成年男子試合結果について

10月9日から開催された成年男子の試合結果です。
本県は1回戦シードのため2回戦からの対戦となりました。
2回戦は島根県を破った富山県との対戦となり、3勝0敗で勝利しました。
3回戦は宮崎県との対戦で2勝2敗でしたが本数がおよばず残念ながら惜敗しました。
皆さまの応援ありがとうございました。

◆2回戦の対戦表
◆3回戦の対戦表

 

 

 

■特別国民体育大会 剣道競技 少年女子試合結果について

10月8日から10日まで鹿児島県霧島市で開催された標記大会の結果です。
8日に開催された少年女子は1回戦で青森県と対戦し2勝0敗で勝利しました。
2回戦で熊本県と対戦しましたが残念ながら1勝2敗で惜敗し、第8位となりました。
皆さまの応援ありがとうございました。
◆1回戦の戦績表
◆2回戦の戦績表


 

 

 

■第62回全日本女子剣道選手権大会試合結果について

9月3日(日)奈良県橿原市のジェイテクトアリーナ奈良で開催された標記大会の試合結果です。
本県から笠日向子選手(2回目出場/筑波大学)、村田結依選手(初出場/守谷高校)が出場しました。

両選手とも初戦を時間内で勝負を決め2回戦に進みました。
2回戦の村田選手は大阪の藤﨑選手と対戦しましたが延長の末、残念ながら惜敗しました。
笠選手は愛知の早川選手と対戦し延長で小手を取り3回戦に進みました。3回戦は東京の近藤選手と対戦しましたが延長の末、残念ながら惜敗しました。皆さまの応援ありがとうございました。

 

 

◆試合結果

■第71回茨城県剣道選手権大会兼第71回全日本剣道選手権大会茨城県予選会試合結果について

8月26日(土)東日本技術研究所武道館において開催された試合結果です。
試合には53名の選手がエントリーし、51名が出場し熱戦を繰り広げました。

優 勝 松﨑賢士郎 (筑波大学院) 
第2位 黒川 雄大 (つくば)
第3位 寒川  祥 
(筑波大学院)

 

 

 
優勝した松﨑選手、第2位の黒川選手は、来たる11月3日に日本武道館で開催される「第71回全日本剣道選手権大会」に本県代表選手として出場します。皆さんの応援宜しくお願いいたします。

予選トーナメント結果 (クリック願います)
決勝リーグ結果 (クリック願います)

本大会につくば市と交流がある韓国大田(テジョン)廣域市劍道會の剣友の皆さんが見学に来て、熱心に観戦されました。



■特別国民体育大会関東ブロック大会試合結果について

8月20日(日)埼玉県立武道館で開催された試合結果です。
試合は成年女子、少年男子、少年女子が出場し、本国体出場獲得に向け熱戦を繰り広げました。
成年女子は予選リーグ2組で埼玉県、栃木県、群馬県と対戦し、予選第3位となり残念ながら本戦出場となりませんでした。
  
 先鋒 笠選手              中堅 星野選手             大将 川上選手
少年男子は予選リーグ1組で山梨県、埼玉県、千葉県と対戦し、予選第4位となり残念ながら本戦出場となりませんでした。
少年女子は予選リーグ2組で埼玉県、群馬県、栃木県と対戦し、予選第1位となり決勝トーナメントに進みました。
決勝戦は東京都と対戦し3勝2敗で見事優勝し、本戦出場となりました。
 
 少年女子(守谷高校)チーム

特別国民体育大会(かごしま国体)は、10月8日(日)から10月10日(火)まで鹿児島県霧島市で開催されます。
本県からは成年男子、少年女子が出場しますので皆さまの応援宜しくお願いいたします。

■試合結果(クリック願います)

■第73回日光剣道大会(関東都県団体対抗優勝大会)試合結果について

8月18日(金)日光東照宮武徳殿で開催された試合結果です。
本大会は関東近県の10都県が出場し、先鋒次鋒が五段、中堅副将が六段、大将が七段受有者(5名中、警察職員及び教職員は2名以内)で行われます。本県からは、先鋒 佐々木陽一朗(教員)、次鋒 山下和真(会社員)、中堅 神部栄司(自営業)、副将 小池卓司(警察官)、大将 遅野井裕樹(警察官)の各選手が出場しました。
試合は、初戦に神奈川県と対戦し、代表戦まで縺れましたが残念ながら惜敗しました。

 

 



■優勝 千葉県 準優勝 神奈川県 第三位 栃木県 第三位 埼玉県

■第65回全国教職員剣道大会試合結果について

8月10日(木)に島根県で開催された試合結果です。
茨城県は団体戦で第三位となりました。また、個人戦では中根悠也選手(水戸葵陵高校)が第三位となりました。
選手の皆さんおめでとうございます。
なお、来年は茨城県(神栖市)で開催されますので応援宜しくお願いします。

戦績表 (クリック願います)

■第53回全国中学校剣道大会試合結果について

8月18日~20日まで愛媛県武道館で開催された試合結果です。
女子団体戦で青葉中学校が第3位となりました。
青葉中選手の皆さんおめでとうございました。

◆試合結果

■関東中学校剣道大会試合結果について

8月9日~10日に神奈川県小田原市で開催された試合結果です。
9日の男子個人戦で川﨑泰知選手(谷田部東中)が見事優勝しました。また、女子個人戦で宇佐美華凜選手(青葉中)が敢闘賞となりました。10日の女子団体戦では青葉中学校が見事優勝し、猿島中学校がベスト8に入賞しました。

優勝、入賞した選手の皆さんおめでとうございました。
◆試合結果

■第70回全国高等学校剣道大会の試合結果について

第70回全国高等学校剣道大会が8月3日~6日まで北海道帯広市「よつ葉アリーナ十勝」で開催され、女子団体で守谷高校が見事優勝しました。また、男子団体では水戸葵陵高校が第3位と入賞しました。
女子個人戦では、村田結依(守谷高校)が第5位となりました。
優秀選手には、酒井大翔(水戸葵陵高校)、村田結依(守谷高校)が選出されました。

守谷高校剣道部、水戸葵陵高校剣道部の皆さまおめでとうございました。

◆試合結果

■第62回関東七県対抗剣道大会試合結果について

7月23日(日)千葉県武道館で開催された試合結果です。
本大会は各県の国体選手等が出場します。
茨城県の予選リーグは、神奈川県・千葉県A・群馬県と対戦しました。
本県は接戦を繰り広げましたが、惜敗し予選リーグで敗退しました。
<成績結果> (クリック願います)
優 勝 埼玉県
準優勝 神奈川県
第三位 千葉県A
第三位 千葉県B

今後は、関東ブロック大会(8月/成年女子)の予選通過、特別国体本番に向け一層稽古に精進してまいりますので皆さまの応援宜しくお願いいたします。



  

  


■第54回茨城県剣道団体選手権大会試合結果について

7月17日(祝・月)石岡運動公園体育館で開催された試合結果です。
大会は、男子の部55チーム、シニアの部13チーム、女子の部12チームが出場し熱戦を繰り広げました。

  

◆男子の部
優 勝 警察剣道連盟A
準優勝 ALSOK
第3位 水戸刑務所
第3位 警察剣道連盟B

 

 

<男子の部 試合結果>

◆シニアの部
優 勝 茨城県高齢剣友会A
準優勝 ひたちなか地区剣連
第3位 龍ヶ崎城南剣友会A
第3位 青藍館



<シニアの部 試合結果>

◆女子の部
優 勝 芳明館
準優勝 常磐大学A
第3位 土浦
第3位 常磐大学B

<女子の部 試合結果>

 

 

各部門の優秀選手は次のとおりです。

男子の部  木村俊喜選手(警察剣道連盟A)
シニアの部 石井 修選手(茨城県高齢剣友会A)
女子の部  矢口良子選手(芳明館)


本大会の開催にあたり、前日の準備から試合当日の運営等石岡地区剣道連盟の皆さま並びに石岡一高剣道部員の皆さまに大変お世話になりありがとうございました。



■第43回茨城県女子剣道選手権大会兼第62回全日本女子剣道選手権大会県予選会の結果について

7月15日(土)東日本技術研究所武道館で開催された試合結果です。

優 勝 笠 日向子(筑波大学)
第2位 村田 結依(守谷高)
第3位 中村 桜子(常総地区)


優勝した笠選手(2年連続優勝)、第2位の村田選手は、9月3日(日)に奈良県橿原市で行われる、第62回全日本女子剣道選手権大会に茨城県代表として出場します。
皆さんの応援を宜しくお願いいたします。

 

 
<試合結果>

■第15回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会の試合結果について

7月9日(日)に日本武道館で開催された試合結果です。
茨城県は1回戦はシードで2回戦からの対戦です。
2回戦は山口県を破った秋田県と対戦しましたが、見事、本県は勝利しました。
3回戦は今年の国体開催県で強豪の鹿児島県と対戦しました。
勝負は2勝2敗の五分となりましたが、本県が本数を上回り4回戦に駒を進めました。
4回戦は群馬県と対戦し、代表戦まで縺れましたが残念ながら惜敗し、ベスト8となりました。
なお、優秀選手に先鋒で活躍した村田結依選手(守谷高校)が選出されました。
皆さまの応援ありがとうございました。

 
開会式                            先鋒 村田選手
  
 次鋒 笠 選手                       五将 駒田選手
  
 中堅 星野選手                       三将 北原選手
   
 副将 相馬選手                       大将 落合選手                        
  
 優秀選手 村田選手            茨城県チーム

[試合結果] (クリック願います)

■第35回全国健康福祉祭えひめ剣道交流大会茨城県代表選手選考会・第71回全国青年剣道大会県予選会の結果について

6月24日(土)に東日本技術研究所武道館で開催された試合結果です。
第35回全国健康福祉祭えひめ剣道交流大会は、10月28日から愛媛県(松山市)で、第71回全国青年剣道大会は、11月11日から東京都足立区で開催されます。
皆さんの応援を宜しくお願いいたします。

[戦績表](クリック願います)

第35回全国健康福祉祭えひめ剣道交流大会茨城県代表選手選考会>
◆60才~64才  優勝 飯田真巳(代表選手) 第2位 松井宏之(代表選手)
◆65才~69才  優勝 佐藤次郎(代表選手) 第2位 石井 修(代表選手)
◆70才以上    優勝 德村康秀(代表選手) 第2位 千羽道夫(監督)

 

<第71回全国青年剣道大会県予選会>
◆男子
 第1位 ひたちなか市 (茨城県代表) 第2位 つくば市
 

◆女子 土浦市(茨城県代表)

■令和5年度県民総合体育大会兼特別国民体育大会剣道競技選手選考会(成年男女)結果について

6月18日(日)に東日本技術研究所武道館で開催された試合結果です。
各ポジションの第1位になった選手が10月に鹿児島県で開催される「特別国民体育大会」の茨城県代表選手となります。
皆さまの応援を宜しくお願いいたします。

<成年男子>
◆先鋒の部 第1位 松﨑賢士郎(筑波大学院) 第2位 黒川 雄大(筑波大学)


◆次鋒の部 第1位 阿部 莞太(警察官)   第2位 山下 拓真(教員) 

◆中堅の部 第1位 小池 卓司(警察官)   第2位 矢口二三也(刑務官)

◆副将の部 第1位 大輪 竜司(警察官)   第2位 有田 祐二(教員)

◆大将の部 第1位 坂本  隆(警察官)   第2位 新橋 祐樹(公務員)


<成年女子>
◆先鋒の部 第1位 笠 日向子(筑波大学)  第2位 大石 修子(筑波大学)


◆中堅の部 第1位 柴山 久美(教員)

◆大将の部 第1位 川上 厚子(教員)


戦績表
(クリック願います)

■第45回全日本高齢者武道大会結果について

6月5日(月)に日本武道館で開催された試合結果です。
茨城県では次の先生方が入賞いたしました。

おめでとうございました。

■特組(75歳~79歳) 第三位 佐藤和男先生
■B組(65歳~69歳) 第二位 張貝義夫先生
■C組(55歳~64歳) 第三位 増田光男先生
■女子個人戦B組(55歳~64歳) 第三位 大塚有子先生

◆試合結果はこちらをご覧ください。(クリック願います)

■第15回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会茨城県代表選手選考会結果について

5月13日(土)に東日本技術研究所武道館剣道場で開催された選手選考会結果です。
第1位(中堅・三将の部は第2位まで)の選手が7月9日(日)に日本武道館で行われる大会の本県代表選手となります。

<次鋒の部/大学生>
第1位 笠 日向子(筑波大) 第2位 大石修子(筑波大)
<五将の部/年齢18歳以上の者 高校生・大学生を除く ※大学院生・大学研究生・専門学生は含む。
第1位 駒田奈都(茨城県警察) 第2位 小堀桃佳(会社員)
<中堅・三将の部/年齢30歳以上の者 高校生・大学生を除く>
第1位 星野若葉(教員)/中堅の部代表 第2位 北原亜加利(医師)/三将の部代表
<副将の部/年齢40際以上の者 高校生・大学生を除く>
第1位 相馬沙織(教員) 第2位 矢口良子(主婦)
<大将の部/年齢50際以上の者 高校生・大学生を除く>
第1位 落合弥生(教員) 第2位 鍋山夏子(自衛隊)

<先鋒の部(高校生)>5月7日(日)茨城県高等学校関東予選個人で第1位となった次の者を代表選手として決定されました。
 第1位 村田結依(守谷高校)

本戦での応援を宜しくお願いいたします。

試合結果表 (←クリック願います)



■第71回全日本都道府県対抗剣道優勝大会会結果について

4月29日(祝)にエディオンアリーナ大阪において開催された試合結果です。
昨年の第70回大会において初優勝を勝ち取った茨城県は、連覇を目指し試合に臨みましたが残念ながら三回戦で大分県に惜敗しました。
皆さまの応援ありがとうござました。

◆監督 阿部昭彦
◆選手 先鋒 神賀士道(茗溪学園) 次鋒 松尾瞳太(筑波大学) 五将 松﨑賢士郎(筑波大学院) 中堅 中根悠也(水戸葵陵教師)
 三将 遅野井裕樹(茨城県警察本部) 副将 矢口二三也(東京拘置所) 大将 川﨑 臣(茗溪学園教師)



 

 

 

 


■阿部監督より優勝兜の返還                 ■大将の川﨑選手より優勝旗の返還
 

試合結果 (クリック願います)

■第71回全日本都道府県対抗剣道優勝大会茨城県代表選手選考会結果について

令和5年2月12日(日)に県武道館で開催された選考会結果です。
第1位の選手が4月29日(祝)の本大会の本県代表選手となります。

<次鋒の部/大学生>
第1位 松尾瞳太(筑波大) 第2位 髙橋靖登(鹿屋体育大)
<五将の部/年齢18歳以上35歳未満/警察職員・教職員・高校生・大学生除く>
第1位 松﨑賢士郎(筑波大学院) 第2位 二宮 司(会社員)
<中堅の部/教職員・年齢制限なし>
第1位 中根悠也(教員) 第2位 山下拓真(教員)
<三将の部/警察職員・年齢制限なし>
第1位 遅野井裕樹(県警) 第2位 阿部莞太(県警)
<副将の部/年齢35際以上/警察職員・教員除く>
第1位 矢口二三也(刑務官) 第2位 神部栄司(自営)
<大将の部/年齢50際以上/剣道教士七段以上>
第1位 川﨑 臣(教員) 第2位 中村裕一(県警)

※<先鋒の部(高校生)>1月20日(金)茨城県高等学校剣道新人大会で決定
第1位 神賀士道(茗溪学園) 第2位 酒井大翔(水戸葵陵)


 

 

 

戦績表 ←(クリック願います)

■第23回茨城県三部対抗剣道大会結果について

令和5年1月21日(土)に県武道館剣道場で開催された試合結果です。
本大会は3年ぶりに開催され、学校・警察・実業団の各連盟から選出された16名の選手によって行われました。


■優 勝 警察剣道連盟
 

 

■優秀選手
・警察:飯塚大河、坂本 隆
・学校:細島洋一、山下拓真
・実業団:青木宏介、立堀和巳
・女 子:小堀桃佳(実業団)、柴山久美(学校)

※戦績表 (クリック願います)


■第45回全国スポーツ少年団剣道交流大会茨城県大会結果について

12月17日(土)に県武道館で開催された試合結果です。
小学生団体戦17チーム、中学生男子個人戦66名、中学生女子個人戦56名が出場し熱戦を繰り広げました。



<小学生団体戦結果>
優 勝 日立市 
[全国大会出場]
準優勝 常総市
第三位 つくば市、ひたちなか市

 

 

<中学生男子個人の部>
優 勝 塚田隆明(常総市)[全国大会出場]
準優勝 佐藤悠大(日立市)[全国大会出場]
第三位 安東愛季(土浦市)
敢闘賞 神賀順道(ひたちなか市)


<中学生女子個人の部>
優 勝 小磯結愛(常総市)[全国大会出場]
準優勝 飯塚彩弥(つくばみらい市)[全国大会出場]
第三位 宇津野未羽(小美玉市)
敢闘賞 成田帆花(常総市)


※戦績表は「こちら」をご覧ください。

■ねんりんピックかながわ2022剣道交流大会結果について

11月12日(土)から14日(月)まで神奈川県伊勢原市で開催された標記大会の結果です。
予選リーグは和歌山県、愛媛県と対戦しました。
和歌山県との対戦は勝利し、愛媛県には惜敗し残念ながら予選敗退となりました。
応援ありがとうございました。




<入賞記録>(←クリック願います)

■第70回記念全国青年剣道大会結果について

11月12日(土)・13日(日)に東京武道館において開催された結果です。
12日(土)は団体戦があり、男子の部(本県代表取手市)はベスト8「敢闘賞」となりました。また、女子の部(本県代表土浦市)は「第3位」となりました。

13日(日)は個人戦があり、男子の部で山崎大輝選手、山崎健多選手がベスト8「敢闘賞」を受賞しました。



<大会結果>(←クリック願います)

■令和4年度茨城県武道フェスティバル剣道大会結果について

11月6日(日)に県武道館で開催された標記大会結果です。
本大会は新型コロナウイルス感染のため3年ぶりに開催され、県内から76チームが出場しました。
試合は1回戦から熱戦が繰り広げられ素晴らしい大会となりました。
入賞されたチームの皆さんおめでとうございました。

 

◆優 勝 (一財)勝田若葉会

◆準優勝 下館士徳会

◆第3位 芳明館

◆第3位 結城尚武館

◆敢闘賞 麻生剣友会

◆敢闘賞 明信館

◆敢闘賞 日立ジュニア剣道クラブ

◆敢闘賞 いばらき少年剣友会


<勝敗表> (←クリック願います)

■全日本剣道連盟創立70周年記念 第70回全日本剣道選手権大会結果について

11月3日(祝)に日本武道館において標記大会が開催され、本県より松﨑賢士郎選手、寒川祥選手が出場しました。
寒川選手は初戦で熊本県代表の西村選手と対戦し、残念ながら延長戦で惜敗しました。
松﨑選手は初戦で島根県代表の加藤選手を延長戦で「面」を決め勝利し、二回戦は大阪府代表の小角選手に時間内に「小手」2本を取り三回戦に進みました。三回戦は東京都代表の矢野選手と対戦しましたが、延長戦で残念ながら惜敗しました。
松﨑選手はベスト16となり、優秀選手となりました。
皆さまの応援ありがとうござました。


 



試合結果 (←クリック願います)


■茨城県剣道連盟創立70年 いきいき茨城ゆめ国体開催記念 第1回茨城県地区・職域対抗剣道大会結果について

10月30日(日)筑西市下館総合運動公園体育館において標記大会が開催されました。
本大会は、令和元年に開催された茨城国体において剣道競技がこの会場で開催され、本県が見事総合優勝し、その功績を継承していく、第1回目の大会です。大会には県内各地区・職域剣道連盟から男子29チーム、女子13チームが出場し熱戦を繰り広げました。


<男子の部>
優 勝:警察剣道連盟A
 

第2位:警察剣道連盟B

第3位:下館地区剣道連盟

第3位:高等学校体育連盟

<女子の部>
優 勝:茨剣連女子部


第2位:学校剣道連盟

第3位:鹿島地区剣道連盟

第3位:小美玉地区剣道連盟


<優秀選手>
・岡崎立樹(下館地区剣道連盟)・直井勝彦(警察剣道連盟)・海老原孝(高等学校体育連盟)・阿部寛太(警察剣道連盟)
・鈴木美浦(鹿島地区剣道連盟)・郡司法子(小美玉地区剣道連盟)・相馬沙織(学校剣道連盟)・川上厚子(茨剣連女子部)


◆試合結果 (←クリック願います)

入賞されたチームの皆さんおめでとうございました。

■第77回国民体育大会剣道競技会結果について

10月3日から10月5日まで栃木県宇都宮市で開催された「いちご一会とちぎ国体」剣道競技の結果です。
10月3日は少年男女の試合が行われ、少年女子は1回戦で佐賀県と対戦し、1勝1敗3分けでしたが本数負けしました。
少年男子は1回戦を奈良県に3勝1敗1分けで勝利し、2回戦を北海道に3勝1敗1分けで勝利、3回戦(準決勝)宮崎県に代表戦を制し、決勝戦に駒を進めました。決勝戦は1勝3敗1分けで栃木県に惜敗しましたが第2位と素晴らしい成果を納めました。
10月4日は成年男子の試合があり、茨城県は初戦(2回戦)で三重県と対戦し3勝1敗1分けで勝利しました。翌5日に3回戦が開催され、茨城県は鹿児島県と対戦し1勝2敗2分けで惜敗しました。なお、茨城県は男女総合成績が5位となりました。
皆さまの応援ありがとうございました。










試合結果

■第68回全日本東西対抗剣道大会結果について

9月18日(日)に神戸市立中央体育館において開催されました。
本大会は由緒ある大会であり、全国から選りすぐられた実力者が出場します。
本県から4名の選手(山下克久教士八段/12将、川﨑臣教士八段/8将、海老原秀則教士七段/24将、落合弥生錬士七段/女子の部副将)が出場しました。各選手とも日頃の修練の成果を発揮し、正々堂々と戦い、素晴らしい試合内容でした。
選手の皆さんお疲れ様でした。




◆試合結果 (女子の部 引き分け 男子の部 東軍勝利)

■第61回全日本女子剣道選手権大会結果について

9月4日(日)ジェイテクトアリーナ奈良において開催された試合結果です。
大会は全国から激戦を勝抜いた64名の女性剣士が出場しました。
本県代表の笠選手(筑波大)は1回戦大阪代表の北井選手、2回戦岩手代表のレヴィン小倉選手に勝利しましたが、3回戦で岡山代表の水川選手に惜敗しベスト16となりました。
柿元選手(法政大)は1回戦山形代表の齋藤選手、2回戦熊本代表の渡邊選手、3回戦高知代表の立花選手に勝利しベスト8に進出。ベスト4をかけて昨年優勝した福岡代表の妹尾選手と対戦しましたが、延長で惜敗しベスト8となりました。
なお、優秀選手として柿元選手、笠選手が選出されました。
皆さまの応援ありがとうございました。


 

 

◆試合結果

■第70回茨城県剣道選手権大会兼第70回全日本剣道選手権大会県予選会結果について

8月27日(土)県武道館において開催された試合結果です。
予選会には55名(欠席5名)がエントリーし熱戦を繰り広げました。

優 勝:松﨑賢士郎(筑波大学大学院)
第2位:寒川 祥(筑波大学大学院)
第3位:山下拓真(土浦日大教員)

優勝した松﨑選手、第2位の寒川選手は、来る11月3日(祝)の第70回全日本剣道選手権大会に茨城県代表として出場します。
皆さんの応援よろしくお願いいたします。


◆予選トーナメント結果
◆決勝リーグ結果

  

 

■第77回国民体育大会関東ブロック大会(東京)結果について

8月20日(土)東京武道館において開催された試合結果です。
成年女子は予選リーグで埼玉県、神奈川県と対戦しましたが残念ながら予選敗退となりました。
少年男子は予選リーグ1組の1位で通過し、2組の1位である神奈川県と決勝戦を行い惜敗し第2位なりました。(国体出場)
少年女子も予選リーグ1組の1位で通過し、2組の1位である神奈川県と決勝戦を行い見事第1位となりました。(国体出場)
10月に栃木県で開催される本国体には、成年男子・少年男子・少年女子が出場します。
皆さんの応援を引き続きよろしくお願いいたします。


■成年女子:第1位 東京都 第2位 神奈川県 第3位 埼玉県 (以上 国体出場)
■少年男子:第1位 神奈川県 第2位 茨城県 第3位 千葉県 (以上 国体出場)
■少年女子:第1位 茨城県 第2位 神奈川県 第3位 千葉県 (以上 国体出場)


◆試合結果はこちらをご覧ください。

 

■第53回茨城県剣道団体選手権大会結果について

令和4年7月30日(土)茨城県武道館において開催された試合結果です。
男子の部62チーム、シニアの部12チーム、女子の部13チームが出場し熱戦を繰り広げました。
入賞されたチームの皆さまおめでとうございました。

 



 

<男子の部>
優 勝:芳明館A 準優勝:芳明館B 第3位:相知館金谷塾、相知館五篤
◆試合結果



<シニアの部>
優 勝:水戸月曜会 準優勝:ねんりんピック代表チーム 第3位:纏会、青藍館
◆試合結果



<女子の部>
優 勝:土浦 準優勝:小川少年剣友会 第3位:至誠舘朝日道場雅劍志会、猛志会

◆試合結果




■第61回関東七県対抗剣道大会結果について

令和4年7月24日(日)茨城県武道館において開催された試合結果です。

   

  

 

優 勝:神奈川県
第2位:千葉県
第3位:埼玉県、栃木県


◆組合せ等 (←クリック願います)
◆予選リーグ成績・決勝戦試合結果 (←クリック願います)
◆第一試合場結果  (←クリック願います)
◆第二試合場結果  (←クリック願います)

 
優勝 神奈川県



第2位 千葉県

第3位 埼玉県

第3位 栃木県

茨城県チームは予選リーグ敗退となりましたが、関東ブロック大会、本大会に向け一層精進して参ります。
皆様の応援を宜しくお願いいたします。




■第42回茨城県女子剣道選手権大会兼第61回全日本女子剣道選手権県予選結果について

7月16日(土)に県武道館で開催された試合結果です。
優 勝 笠 日向子(筑波大) 
第2位 柿元 冴月(法政大) 
第3位 濱田 裕佳(筑波大)

優勝した笠日向子選手・第2位の柿元冴月選手は、9月4日(日)に奈良県橿原市で開催される「第61回全日本女子剣道選手権大会」に茨城県代表として出場します。皆様の応援を宜しくお願いします。

  

 

試合結果[予選/トーナメント]  (←クリック願います)
試合結果[決勝リーグ] (←クリック願います)

■第14回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会結果について

7月10日(日)に日本武道館で開催された試合結果です。
茨城県は第三位となりました。皆様の応援ありがとうございました。


試合結果 (←クリック願います)
勝敗表  (←クリック願います)

■(一財)茨城県剣道連盟創立70年記念 第34回全国健康福祉祭剣道交大会茨城県代表選手選考会結果について

6月25日(土)茨城県武道館剣道場で行われた選考会の結果です。
代表者は、11月13日(日)・14日(月)に神奈川県伊勢原市で開催される本大会に出場します。
皆様の応援を宜しくお願いいたします。

<60歳~64歳の部>
第1位 落合茂樹(代表者) 第2位 新橋祐樹(代表者)

<65歳~69歳の部>
第1位 林 明人(代表者) 第2位 松沢二三男

<70歳以上の部>
第1位 田中榮治(代表者) 第2位 大塚則夫(代表者)

<監督>佐藤和男

■「勝敗記録表」

 

 

■(一財)茨城県剣道連盟創立70年記念 令和4年度県民総合体育大会兼第77回国民体育大会剣道競技選手選考会結果について

6月19日(日)茨城県武道館大道場で行われた予選会の結果です。

<成年男子>
◆先鋒の部:第1位 松﨑賢士郎 第2位 寒川 祥
◆次鋒の部:第1位 阿部 莞太 第2位 大関 克典
◆中堅の部:第1位 海老原秀則 第2位 遅野井裕樹
◆副将の部:第1位 川上 有光 第2位 大輪 竜司
◆大将の部:第1位 飯田 真巳 第2位 本名 和彦

<成年女子>
◆先鋒の部:第1位 笠 日向子 第2位 柿元 冴月
◆中堅の部:第1位 相馬 沙織 第2位 星野 若葉
◆大将の部:第1位 川﨑 佳子 第2位 川上 厚子

※成年男子各部門の第1位者が10月に栃木県で開催される「第77回国民体育大会」の茨城県代表選手となります。
※成年女子は8月20日(土)に東京で開催される「関東ブロック大会」に出場し、本大会出場を目指します。
皆様の応援よろしくお願いいたします。


 
■先鋒の部                          ■次鋒の部
 
■中堅の部                          ■副将の部
 
■大将の部                          ■先鋒の部
 
■中堅の部                          ■大将の部

■(一財)茨城県剣道連盟創立70年記念 第14回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会 茨城県代表選手選考会結果について

5月21日(土)茨城県武道館剣道場で行われた標記予選会の結果です。

◆次鋒(大学生)の部:  第1位 笠 日向子 第2位 柿元冴月
◆五将(18歳以上)の部:第1位 西 柚衣  第2位 塚田 舞
◆中堅・三将(30歳以上)の部:第1位 星野若葉  第2位 相馬沙織
◆副将(40歳以上)の部:第1位 川上厚子  第2位 北原亜加利
◆大将(50歳以上)の部:第1位 鍋山夏子  第2位 落合弥生

※各部門の第1位者が本県の代表選手となります。
※先鋒の部(高校生)は、森園華乃選手が高体連から代表選手に推薦されております。
※中堅の部は星野若葉選手、三将の部は相馬沙織選手が代表選手となります。

「勝敗記録表」 ←(クリック願います)


<次鋒の部>笠選手 柿元選手                 <五将の部>西選手

<中堅・三将の部>星野選手、相馬選手、柴山選手        <副将の部>川上選手、北原選手

<大将の部>鍋山先生、落合選手

■全日本剣道連盟 設立70周年記念 第70回全日本都道府県対抗剣道優勝大会結果について

令和4年4月29日(祝)大阪市のエディオンアリーナ大阪で開催された標記大会で茨城県は決勝で愛知県を破り優勝いたしました。
なお、優秀選手賞は熊木選手が受賞しました。皆様の応援ありがとうございました。
 

 
先鋒 熊木選手(水戸葵陵高校)                次鋒 武蔵選手(明治大学)
 
五将 松﨑選手(筑波大学院生)                 中堅 佐々木選手(筑波大学)
 
三将 阿部選手(茨城県警察本部)               副将 矢口選手(東京拘置所)
 
大将 中村選手(茨城県警察本部)
◆トーナメント表は「こちら」をクリック願います。
◆勝敗表は「こちら」をクリック願います。

■第70回全日本都道府県対抗剣道優勝大会茨城県代表選手選考会結果について

1月16日(日) に県武道館で開催された予選会の結果です。
各部門の第1位が4月29日(祝・金)に開催予定の本大会に茨城県代表として出場します。
なお、先鋒の部(高校生)は高体連が選考した選手が本大会に出場となります。
皆さまの応援を宜しくお願いいたします。
 

■試合結果<クリック願います>

<次鋒の部:大学生>
第1位 武蔵治斗(明治大) 第2位 髙橋靖登(鹿屋体大)

<五将の部:年齢18歳以上35歳未満(警察職員・教職員・高校生・大学生を除く)
第1位 松﨑賢士郎(つくば) 第2位 二宮 司(鹿嶋)

<中堅の部:教職員 年齢制限なし>
第1位 佐々木陽一朗(つくば) 第2位 堀川 峻(つくば)

<三将の部:警察職員 年齢制限なし>
第1位 阿部 莞太(県警) 第2位 齊藤 奨(県警)

<副将の部:年齢35歳以上(警察職員・教職員除く)>
第1位 矢口二三也(つくば) 青木宏介(守谷)

<大将の部:剣道教士七段以上 年齢50歳以上>
第1位 中村裕一(水戸) 第2位 有田祐二(つくば)


これ以前のお知らせはこちらをクリック願います。

茨城県剣道連盟

〒310-0903
茨城県水戸市堀町1161-13
TEL: 029-251-8811
月~金 09:30~15:30
FAX: 029-255-6228
MAIL:
iba-kendshore.ocn.ne.jp
を@に変えてください